スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭光

F-86F SABRE
J.A.S.D.F
8AW 6sqn TSUIKI.AB

1/48 SCALE HASEGAWA




20090211C.jpg

正直な話、銀塗装は嫌いだ。

理由はいたって簡単。
飛行機の銀ってのは基本的に「無塗装」の金属地肌で
これを塗装で表現するためのイメージがうまく沸かないから。

空自のセイバーやT-33の一部は「ドープ」とかいう銀色を塗布していたそうだが
なにも金属で出来た機体に銀色塗らなくてもいいじゃないかと
身勝手なことを思ったりもする。

だいたいあののっぺりした銀色は好きじゃない。
やっぱり金属地肌のがカッコイイとか思うものだから、厄介なハナシだ。

巷には様々な金属色塗料があふれ、たいがい試しては見たけど
一長一短、これで万全ってものにはたどり着けない。
最近ではアルミテープを機体全面に貼りこむなんてとんでもない事を
あっさりやってしまう人たちがいて、すごいなァと感心するばかりなのだが
理屈は分るけど、どうも抵抗がある。

とかなんとか、そんな能書きなんか考えもし無かった頃に
Mrカラーの8番だけで仕上げた空自のセイバー。


考えるな、作れ。


2001年製作
スポンサーサイト
コメント

No title

えちご屋さん
こんばんは
やっぱり何も考えずに作るのが一番楽しいかと(笑)
イメージ通りに仕上がりにくい、どころか
今まで銀がイメージ通りになったためしがありません(苦笑)
このセイバーだって、現物見るとイヤんなりますから・・・。

>クルマと同じでシルバーだと汚れが
あ、そうか!(笑)

No title

ハイ。考えないでつくりますぅ。

しかしそれにしても、銀塗装は嫌いだといいながらも
こんだけカッコ良く塗られちゃうとアタマきますよねー。(笑)
ただイメージどおりに仕上がりにくい、というのは分かるような気がします。

でもホント、何でわざわざ塗るのに代わり映えのしない銀色を選びますかねェ。
クルマと同じでシルバーだと汚れが目立たないから?・・・まさかね。(笑)

コメントの投稿


コメントを非公開にする

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。